海水浴場開設!!下田モデルのご案内

下田モデル 白鳥麗子でございます

7月23日から、下田市内の海水浴場が開設されました。

4連休中、観光客の皆様のご協力もあり、さほどトラブルも聞こえず、ケーズルーム白浜のお客様も海水浴を楽しんでいただけました(#^^#)

 

今夏は、「下田モデル」(海水浴場での新型コロナウィルス感染防止策)が発表されています。

下田市在住の漫画家 鈴木由美子さんにも、パンフレット作成のご協力頂いたようです。白鳥麗子さん。私も中学生の時に読んでました( *´艸`)

 

安全に皆様に海水浴を楽しんで頂けるよう、皆様のご協力宜しくお願い致します。

 

観光客の皆様へのお願い

  1.  出発前、宿泊滞在中の検温
  2.  マスク、体温計の準備

 

白浜大浜海水浴場での入場規制

  1.  11から5か所に入口を削減
  2.  未検温者の方は入口で検温実施
  3.  検温済みの方にはリストバンドを装着して頂きます
  4.   混雑に応じ駐車場制限、料金値上げ
  5.  海水浴場は例年17時閉鎖を16時に変更

 

伊豆急下田駅ではサーモグラフィによる検温も実施しております。

 

また、今年の白浜大浜海水浴場は、過密回避のため、浜地内に4メートル四方の枠をロープで区割りしています。1枠内は4人の目安です。

 

下田モデルに関して、先日、news zeroでも紹介されていました。